水頭症患者さんに対する初回シャント(短絡管)手術療法後の治療経過の実態調査

臨床研究「水頭症患者さんに対する初回シャント(短絡管)手術療法後の治療経過の実態調査」について

 

 筑波大学附属病院脳神経外科では、標題の臨床研究を実施しております。

 本研究の概要は以下のとおりです。

 

①  研究の目的

脳腫瘍を伴う水頭症を含む特発性・二次性水頭症に対して初回シャント(短絡管)手術療法を施行した患者さんの治療経過を解析し、シャント機能不全の頻度や原因について解析し解明することで、今後同様の状態の患者さんの治療に重要な情報を得る。

 

②  研究対象者

2006年1月1日から2017年6月30日までに当院及び当該施設でシャント(短絡管)手術療法を受けた患者さん

 

③ 研究期間:倫理審査委員会承認後〜2020年3月31日まで

 

③  研究の方法

上記期間中に当院及び当該施設で特発性・二次性水頭症に対して初回シャント(短絡管)手術を実施した患者さんの診療記録、検査データを後方視的に検討し、シャント機能不全との関連因子を解析する。

 

⑤ 試料・情報の項目(具体的に記載すること)

検査所見(髄液検査、血液検査、CT・MRI検査における脳室サイズ)と年齢、性別、病歴、身体所見(知能検査、歩容、尿失禁)、原因疾患、手術日、術式、シャントシステム及び術後経過等の診療記録

 

⑥ 試料・情報の管理について責任を有する者

  筑波大学医学医療系 脳神経外科 講師 石川栄一

 

⑦ 研究機関名および研究責任者名

筑波大学医学医療系 脳神経外科 講師 石川栄一

筑波記念病院 脳神系外科 部長 中村和弘

筑波メディカルセンター病院 脳神経外科 診療部長 上村和也

 

⑧ 本研究への参加を希望されない場合

患者さんやご家族(ご遺族)が本研究への参加を希望されず、試料・情報の利用又は提供の停止を希望される場合は、下記の問い合わせ先へご連絡ください。すでに研究結果が公表されている場合など、ご希望に添えない場合もございます。

 

⑨ 問い合わせ連絡先

筑波大学附属病院:〒305-8576 茨城県つくば市天久保 2-1-1

所属・担当者名: 脳神経外科 石川栄一

電話:029-853-3220

対応可能時間:平日9:30~17:00

 

サブメニュー
お問い合わせ

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2-1-1

☎029-853-3900(代表番号)
☎029-853-3570(予約センター)